一部事業譲渡と清算に関するお知らせ

謹啓 時下ますますご清栄の事と存じます。
また平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、株式会社フィールライフ(代表取締役社長:貝原利顕、以下「当社」といいます)の親会社である株式会社千趣会(代表取締役社長:梶原健司、以下「千趣会」といいます)は、2018年10月26日開催の取締役会において、当社の一部事業を千趣会へ譲渡し、清算することに関し、決議いたしましたので、お知らせいたします。

<今回の決定の背景および理由>
当社は、通信販売事業におけるシニア層へのアプローチの強化を目的として設立し、2017年3月1日に旧株式会社JFRオンラインの全事業を譲受いたしました。
しかしながら、当初の単独事業として運営し成長させる狙いでは、総合通販として保持しなくてはならない通販インフラの負担やベルメゾンとの事業シナジーの得にくさ、顧客層の連続性の図りにくさなどが存在し、当初想定した進捗に遅れが生じると判断いたしました。
また、親会社である千趣会においても通信販売事業の業績が大幅に悪化しており、抜本的な事業構造改革を集中的に進めることが急務となっております。
このため、事業の採算性及び成長可能性並びに千趣会事業との親和性等について再評価した結果、顧客層の連続性は、千趣会内で一元化して取組み、事業インフラも共通化して進めることが両事業にとって、最善であると判断し、当社が保有する顧客情報等を移管・一元的運営を行うことを決定、当社を解散及び清算することといたしました。
なお、事業の運営を2019年4月1日に千趣会へ移管した後、当社は6月28日をもって解散し、必要な手続きを経て清算する予定です。

本件事業譲渡に関する概要につきましては、当社親会社の㈱千趣会のホームページ https://www.senshukai.co.jp/main/top/press/ も併せてご覧ください。

謹白